2015/10/29

白壁と板貼りの寺井町のお家

来月中旬のイベントに向け、着々と工事が進んでいる寺井町のお家。

寺井町のお家は、白壁と板貼りの質感を生かしたシンプルな外観が特徴的。


外部は外壁の板貼りから、白壁の吹付けの準備中です。

養生されているので、カッコイイ板貼りはもうしばらくお預けです。


内部は、壁紙がもう少しで終わるくらい。

その後に、家具工事と仕上げに入ります。

内装も、ナラ材を基調にいい質感です。

最後まで丁寧に創っていきます。

イベントの案内は、また整い次第させていただきます。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2015/10/28

テント内にインストール可能な薪ストーブ

揺れる炎と薪が燃える音で、癒しの空間を演出してくれる薪ストーブ。

フィールドやテント内で使えるポータブルな薪ストーブが増えてきています。


ポータブル薪ストーブ『Frontier Plus』。

イギリスのブランドANEVAYから最新のポータブル薪ストーブとして登場しています。


テント内で使えるのは魅力的ですが、テント内で使うには換気性能に優れているテントで

外へ排気ができる必要がありますので注意が必要です。

この辺りは、住宅用と同じですね。



軽量で持ち運びも簡単な薪ストーブで、3本の脚は折り畳みでき、煙突は5本

分割してストーブ内に収納可能。

旧モデルでは、収納サイズは300×300×500で重さは12kgでした。

価格の方は、参考価格となりますが、£299~(9/17現在)です。

冬のキャンプを楽しむキャンパーが増えそうな予感がします。

※画像等内容はhttp://geared.jp/editors/2015/09/stove.htmlより

カッコイイので、テントはなくてもフィールド用としてでもほしい。。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2015/10/25

いい季節に

先月から基礎工事にとりかかった春日町のお家が無事上棟を迎えました。

天候にも恵まれ、快晴でした!


季節的にも現場の職人さんの仕事がしやすい気候になっています。

ただ、日が暮れるのが早くなっていますが。。

明るいうちに上棟式も行え、友達を呼んで餅投げ(おかし)。

M様おめでとうございます!


同じ団地内の春・夏に植えた植栽・下草もいい具合に落ち着いてきています。

場所は変わって、打合せ中のくつろぎの一コマ。


なんかカッコイイ!

それでは!


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2015/10/15

骨董品を使う

骨董品屋さんで買ってきた建具を新居で使うということで、

こちらで一時、お預かりしています。

ケヤキの建具です。


木目が美しい。

あと重い。。

若干、高さが今の基準のものより低いため、手を加えて誂えます。

玄関入ってのアクセントになる予定です。

空間を引き締めます。

ひと手間、ふた手間で味のある空間になります。

この建具の行方は、工事の進捗と併せて。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2015/10/06

週末のイベントと寺井町のお家

今週末にイベントを予定している、坂出のお家を一足先にのぞいてきました。

坂出のお家は低層エリアで、厳しい条件もいくつか。。

条件をひとつひとつクリアし、形になった坂出のお家です。


カウンタースペースからの眺め。

今日は天気もよく、気持よかったです。


ハイサイドからの間接的な光も心地いいです。

イベントに向けて、もうひと頑張りです。

週末のイベントの案内はこちら。

場所は変わって、現在大工工事中の寺井町のお家。


あえての長ーい廊下がポイントになります。

(まだ足場が落ちてないのでちょっと暗い・・・)

ここは特に!カッコよく仕上げます。

またのぞいて進捗を紹介したいと思います。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也