2016/01/22

イベントの準備へ

明日からの土・日で予定しているイベントの準備へいってきました。

お施主様セレクトの家具も入った完成内覧会です。

空間構成、場所に合わせた素材・カラーのセレクトにこだわった

メリハリのあるお家です。



イベントの案内はこちらから。
http://www.ouken.com/information/archives/496/

団地内の皆様には、非常にご迷惑をお掛けします。

何卒、宜しくお願い致します。

沢山の方に見ていただきたいと思います。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2016/01/21

太鼓梁

海を眺める津田町のお家の続きです。

敷地内には、住居の前に真っ黒の倉庫をつくりました。



暗くて見えにくいですが、ガルバと木製戸がいい質感です。

それでは中をご紹介します。

タイトルにある太鼓梁です。(何本かいます)

奥のトップライトからいい光が、陰影をつくります。



太鼓梁とは、梁の左右は真っ直ぐに削り落としてあり、上下は丸太の

丸みを残してある梁のこと。

その断面が太鼓の形をしていることから太鼓梁と言われています。

一気に木質感が上がります。

併せて一部、石貼りの壁。



空間が引き締まって、かなり落ち着く印象です。

現在、大工工事中ですが、もうしばらくで内装工事に入ります。

是非、お披露目をと、イベント計画中です。

実現した際には、多くの方に見ていただきたいです。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2016/01/20

海を臨む津田町のお家

ロケーション抜群な津田町のお家をのぞいてきました。

うわさのロケーションはこのような感じ。





近隣のどのお家も。

すごく羨ましい。

そんなロケーションを活かした空間創りとなっています。

現在、大工工事真っ只中です。





この半外の中間領域にある大開口から海を臨めます。

敷地内に井戸があったのも、この空間で活きています。

こだわりの詰まった津田町のお家。

中の方もまたUPしていきます。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2016/01/15

多肥上町のお家棟上

ここ数日、段々と冬らしい気候になってきました。

本日、天候にも恵まれ、無事に多肥上町のお家が上棟です。



頑張っていただいた大工さんのおかげで、お昼には上棟となりました。

ここから日が暮れるまで、外回りの仕舞に取り掛かります。

場所は変わって春日町のお家へ。



こちらは、仕上げの内装工事中。

次週のイベントに向け奮闘中です。

ここから一気に様変わりします。

また、イベントのお知らせは随時させていただきます。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2016/01/08

DIYでヘリンボーンを手に入れる

誰でも、どこでも、無垢の床と暮らそう。

敷き詰めるだけで、簡単に向くの床ができあがる「ユカハリ・タイル」です。



床と一緒にいると、きもちいい。

夏はサラサラ、冬はヌクヌク。

森林浴のようなリラックスする心地よい木の香り。

床は起きている間は一番触れている場所だから、床にゴロンと寝転がったり、

ずっとスリスリしたり、一緒にいるときもちいいのは、無垢の床です。

まずはタイルです。

模様は3種。

全8種からのチョイスとなります。



 

 

 

 

つくりたいお部屋に合わせて、50×50cmのタイルを選びます。

次はタイルヘリンボーン。



雰囲気、様式美、居心地の良さ全てを満たすヘリンボーン。

ルーブル美術館やベルサイユ宮殿にも使われ、古くからヨーロッパなどで

愛され続けてきた技法です。

短い板を職人の手で1枚1枚丁寧に加工するため、現在でも高級な床と

して位置づけられています。

そんなヘリンボーンをDIYで手に入れられます。





ユカハリタイル・ヘリンボーンを案内に沿って注文すると、ヘリンボーン柄に

なるタイルとお部屋をヘリンボーン柄にする図面が届きます。

タイルが手元に届いたら、あとはパズルのように敷き詰めるだけで完成。

のこぎりを使わず、カッターナイフで切るだけで張る時間も節約できます。

ちなみに価格は、タイルヘリンボーン(すぎ)で9,720円/㎡~、

タイル(すぎ)で1,644円/枚~となっています。

購入はこちら。
http://zaimoku.me/

コーディネート等の相談はこちらへ。
http://www.ouken.com/

DIYでコスパを追及しながら素材感を楽しみたい方は必見です!

また、他にもこんなものもあります。



一緒にのぞいてみてください。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2016/01/05

仕事始め

新年、明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

昨日より仕事始めとなりました。

毎年恒例の参拝からスタートです。





年末年始の休み中が、今年やりたいことを練る機会となりました。

昨年以上に、チャレンジ精神で邁進したいと思います。

何事にもスタートダッシュでいきたいと思い、年明けからバリバリ

活動したいと思います。



写真は、栗林町の賃貸併用住宅です。

鉄骨造で、今からすごい速度で現場は進捗していきます。

追ってUPしていきます。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也