2016/05/30

牟礼町のお家 完成へ

素材・カラーにこだわった、牟礼町のお家。

もうすぐ、引渡しです。









建物は、高さを低く抑えたプローポーション。

質感よく、ぐっと落ち着く仕上がりとなりました。

S様のセンスで、カッコよく住んでいただき完成となります。

もう一息。


池添一也

2016/05/28

平屋のガレージハウス ボード張り

大工工事真っ盛りの平屋のガレージハウスへ。

壁・天井のボードが張られています。



スキップフロアの吹抜けから差し込む光が印象的。

併せて、高低差による風通しにも活躍する高窓です。



これから大工さんが、スキップフロアに取り掛かります。

窓を絞って、落ち着いた良い空間になりそうです。

仕上げ工事に向けて、もう一息。

ここからは、どんどん様変わりしていくので目が離せません。


池添一也

2016/05/23

牟礼町のお家 仕上げ工事へ

カラー、素材感にこだわった牟礼町のお家が、

仕上げ工事に入りました。

外部は足場も落ち、素材、質感に大満足です。





隣の母屋の庭との相性抜群!

お施主様曰く、西面で窓をとっていない壁面に、庭の木々の

風に揺らぐ木陰がイイ感じみたいです!

また、夕方のぞきにいきます。



室内の方も先日打合せした、内部の古材の塗装が完了です。

もう少しで完成です。

全体像が見えるようになるのが楽しみです。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2016/05/20

造作で間接照明を忍ばせる

現在、大工工事真っ盛りの三木町の平屋のガレージハウスへ。

大工さんが、造作工事に奮闘中です。

寝室のヘッドボードを造作します。



無垢材で質感よく、肌触りもいい。

大工さんの繊細な手作業でつくられます。

仕上がると、このようなイメージ。


(こちらはTVボードです。)

柔らかく、ぐっと落ち着きます。

他にも見所がたくさんある、三木町の平屋のガレージハウス、

もうしばらくで仕上げ工事に入ります。

完成に向けて丁寧に進めていきます。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2016/05/19

エイジング塗装の打合せへ

仕上げの塗装工事の打合せに牟礼町のお家へ。



現場には沢山の古材に塗装したサンプルが並んでいます。

牟礼町のお家は、古材にエイジング塗装をします。

カラーと質感に特徴がある、イイ感じの空間になる予定です。

牟礼町のお家、もうすぐ完成です。

外も中も完成が楽しみです。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2016/05/17

木の質感や風合いを生かした自然塗料 蜜ロウワックス


無垢の床材は、革ジャンみたい。

革ジャンみたいですね

















http://www.mitsurouwax.com/引用)



http://www.miyakoda.co.jp/quality/wax/引用)

蜜ロウ(蜜蝋)とは、ミツバチの巣から採取される蜜蝋に由来し、

主に化粧品やロウソクの原料として用いられていますが、木材に

使用すると、表面に皮膜を作り、適度なツヤと防腐の作用を発揮します。


http://www.mitsurouwax.com/cont03/引用)


http://www.mitsurouwax.com/cont03/引用)

自身で手をいれ、経年と共に味わいを増していく仕上がりです。

無垢床の保護材の中では比較的安価で、自身でも塗装が可能な

商材となっています。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2016/05/15

上ノ町のお家上棟!

昨日の伏石町のコートハウスに引き続き、上ノ町のお家

がめでたく上棟となりました。





上ノ町のお家は、3方隣家に囲まれた敷地条件で、光庭から

採光をとり、ガーレジを組み込んだ構成です。

M様、本当におめでとうございます。

続々とこだわりのお家が進捗中です。

進捗中のお家や、完成内覧会に、ご興味のある方は、HPを

のぞいてみてください。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2016/05/14

伏石町のコートハウス上棟!

天候にも恵まれ、伏石町のコートハウスがめでたく上棟です。

コートハウスとは、建物や塀で囲まれた中庭(コート)や光庭

などのオープンスペースをもつ住宅のことです。



敷地条件として、南の隣家に2階建てが建ち、採光と庭の

使い方を考えた結果、コートハウスに辿り着きました。



内部も、低く抑えた階高に、意匠的にリズムよく配置した

細身の化粧梁が印象的な空間に仕上がりそうです。

造作家具、無垢材等、素材感にも尽力を尽くした一邸。

進捗が楽しみです。

引き続きご紹介していきたいと思います。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2016/05/12

古材で造作

牟礼町のお家が仕上げ工事に入ってきました。

外部は、板貼りの塗装と、左官の壁も下地が完了し

仕上げを待つばかりです。



素材感がいいです。

足場が落ちるのが非常に楽しみです。

内部へ。



高さをグッと抑えた落ち着く空間です。

古材で造作した、家具やカウンターがポイント。



畳の間からは、借景が。(隣は母屋です。)

こちらも、足場がちょっと邪魔・・・。

ラワン材の天井と、塗りで仕上がる寝室になります。

素材感にこだわった牟礼町のお家。

完成までもう少しです。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2016/05/09

内に開放した精悍な住まい

今週末に坂出で内覧会を開催する、内に開放した精悍な住まい。

敷地条件を最大限に活かす、ロの字の中庭を囲うプラン構成です。

週末の予定がつかないということで、一足先に、ご案内させて

いただきました。



室内から屋外へつながる、天井の板貼り。

アクセントの石貼りも効いてます。



無機質なステンレスのキッチンに、質感にこだわった突き板の

造作も見所です。

全体的に、建物のカラーに統一性を持たせています。

お施主様のセンスの光る仕上がり。

イベントの案内はこちら。

http://www.ouken.com/openhouse.html

是非、ご見学いただきたい一邸です。

どうぞ、お気をつけてお越しください。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也