2015/12/31

仕事納め

先日、事務所・現場の大掃除えお終え、年越しの準備が整いました。

そして本日、今年最後の打ち合わせが終わり、仕事納めとなります。

お施主様、ご来場いただけたお客様、関係者の皆様、今年も本当に

お世話になりました。

皆様、よいお年をお迎えください。

来年もどうぞ宜しくお願い致します。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2015/12/27

年の瀬に

今年も本当にもう少しです。

こんな年の瀬に。

坂出のお家と、三木町のお家が完成、そしてお渡し。

こちらは坂出のお家。

凹凸の陰影がいい感じです。



振り向きざまに。



こちらは三木町のお家。



階も低く抑え、落ち着いた雰囲気に。



自然素材のナチュラルな明るい空間が仕上がりました。

どちらもこれからお引越しで、大忙しになると思いますが、お手伝いできる

ことがあれば何でも言ってください!

本当におめでとうございます!


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2015/12/24

街中の地鎮祭・上棟と三木町のお家

12月も残すところあと1週間です。

少しグズついた天気が続きましたが、現場はしっかり進んでいます。

まずは、藤塚町のお家。



待ちに待った地鎮祭です。

年明けからの着工に向け、準備中。

続いて、藤塚町のお家から歩いて少々の中野町のお家。

先日、無事に上棟を終えました。





天候の関係ですぐ、ぐるぐる巻きとなりました。

写真のブルーシートの隙間から餅投げです。(笑

そして三木町のお家。





年内にお渡しの予定で進んでいます。

自然素材でシンプルナチュラルに。

雰囲気よく、きれいに仕上がりました。

12月は、まだまだ盛り沢山です。

きれいに丁寧に仕上げていきます。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2015/12/18

海を臨む小豆島の家

海を臨む小豆島の家の現地確認へ。

最高のロケーション。

かなり寒くなってきましたが、天気がよくて爽快でした。

写真では見にくいですが、空の青に白い外壁がすごく似合います。



外からの眺め。

ゆったりした敷地で、これから外周りの工事が待っています。

ガーデンが仕上がると一層、建物が映えます。

非常に楽しみです。



部屋からの眺め。

中もマットな白がベースで、ステンレスの金属の質感がアクセント。

こちらも、家具が入ると一層引立ちます。

もうすぐお渡しです。

丁寧に仕上げていきます!


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2015/12/15

線路沿いに佇む賃貸住宅進捗

線路沿いに佇む賃貸住宅です。

ようやく、全体の規模感が分かる進捗となりました。





踏切に隣接していて、工事車両等、ご迷惑をおかけしています。

賃貸事業の繁忙期に向け集中して完成を目指します。

また、先日案内させていただいていたイベントですが、天候にも恵まれ、

ここ最近では一番暖かかったような気がします。





沢山の方に見学いただきありがとうございます。

また次回のイベントに向けて準備したいと思います。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2015/12/06

週末のイベントに向け

12月に入り、かなり寒くなってきました。

もう今年も終わりに近づいています。

そんな中ですが、来週のイベントに向け、坂出のお家は順調に

進んでいます。



白壁と石貼りの坂出のお家。

マットな白とグレーの存在感が目を引きます。

白壁にアクセントの窓も効いています。

まだ外部のみですが、順次UPしたいと思います。

ご案内はこちら。

http://www.ouken.com/information/archives/484/

是非、一度ご見学下さい。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2015/11/27

分厚い杉板

最近、お昼でも非常に寒くなってきました。

今日は春日町の現場へ。

春日町のお家は、肌触りを考え床材を選びました。

(仕上がりの質感もいいですよ。笑



分厚い杉板です。

柔らかく、素足で歩くとすごく気持ちいいです。

針葉樹の大半の樹種は90%以上が仮道管で占められています。

(仮道管とは、水を根から樹幹を通して葉へ送る通路のこと)

この通路が暖かい空気をキャッチし、素足で歩いてもヒヤっと感がなくなります。

足元の温度は体感温度に大きく影響します。

国の政策として、省エネルギー化に向け建物の断熱・気密化が進んでいますが

こういった表面(数値)には出てこない部分も併せて考えます。

ちょっと文面が硬くなりましたが機能性というものも非常に重要だと感じます。

機能性にデザインが加わった、機能美が叶えられるといい建物になる気がします。

テーマは機能美。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2015/11/20

白壁と板貼りの寺井町のお家 お渡し

先日のイベントを終えた白壁と板貼りの寺井町のお家。

先日のイベントはこちら。

超快晴の中、お渡しとなりました。




(先日は曇っていたので今日は外。)

まだ一部、造園工事が残っています。

完了までもうしばらくです。

ということで、白壁と板貼りと植栽のコラボはお預けとなりました。。

この白壁のマットな質感に植栽のグリーンがかなり映えます。

併せて。

昼夜の陰影も楽しめます。

D様、本当におめでとうございます。

今後とも、宜しくお願い致します。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2015/11/14

白壁と板貼りの寺井町のお家(続々)

少し雨交じりの中、白壁と板貼りの寺井町のお家のお披露目を、

本日よりさせていただいています。

外部はいくつかご紹介していましたので、本日は内部へ。



床・天井はナラ材で。



家具や雑貨など、お施主様のセンスが光る一邸。

天候からか、やわらかい光が特に落ち着きます。

そんな日の雰囲気も楽しめる今回のお家。

ご案内はこちら。
http://www.ouken.com/information/archives/476/

是非、一度。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2015/11/09

白壁と板貼りの寺井のお家(続)

今週末にイベントをさせていただく寺井町のお家。

イベントの案内はこちら。

白壁と板貼りが印象的なシンプルな平屋のお家となっています。



前回、紹介させていただいた時は、養生されていて板貼りが見えませんでした。

板貼りの採用事例も最近増えてきたと感じます。

改めて、何度見てもいい質感です。

もう少しで内装の美装も終わり、内部も紹介できる状態になります。

週末に向け、もう一息。

たくさんの方に見ていただけると嬉しいです。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2015/11/06

紅葉も終え

いい季節から、少しずつ肌寒い日が増えてきました。

とはいっても、秋晴れのいい気候でした。

年末の完成に向け現場巡回です。


外部は外壁工事中。

内部は大工工事真っ盛り。

こだわりの外観はもうしばらくかかりそうです。

足場が落ちるのが楽しみです。


紅葉も終わり、もうしばらくで冬が来ます。

今年も残すところ2ヶ月となりました。

今年やり残したことがないように、毎日を過ごします。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2015/11/02

浮遊感のある『Shelf b』

限られた空間を最大限利用する。

多くの方がテーマとしている空間利用に+αできるアイテムです。


ドイツの家具メーカー"das klein b"の『shelf b』というアイテム。

本棚を置くスタイルと比べると圧迫感がなく、浮遊感のあるシンプルなデザイン。



コーナーのデッドスペースの利用にもいいですね。

併せて、これだけの本を納められる収納力は魅力です。

シンプルにまとまっていて、空間のアクセントにも使えそうです。

ちなみに価格は、109,00- 169,00€ tax included(11/2現在)となっています。

詳しくは、http://daskleineb.de/?product=regal-b&lang=en を参照ください。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2015/10/29

白壁と板貼りの寺井町のお家

来月中旬のイベントに向け、着々と工事が進んでいる寺井町のお家。

寺井町のお家は、白壁と板貼りの質感を生かしたシンプルな外観が特徴的。


外部は外壁の板貼りから、白壁の吹付けの準備中です。

養生されているので、カッコイイ板貼りはもうしばらくお預けです。


内部は、壁紙がもう少しで終わるくらい。

その後に、家具工事と仕上げに入ります。

内装も、ナラ材を基調にいい質感です。

最後まで丁寧に創っていきます。

イベントの案内は、また整い次第させていただきます。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2015/10/28

テント内にインストール可能な薪ストーブ

揺れる炎と薪が燃える音で、癒しの空間を演出してくれる薪ストーブ。

フィールドやテント内で使えるポータブルな薪ストーブが増えてきています。


ポータブル薪ストーブ『Frontier Plus』。

イギリスのブランドANEVAYから最新のポータブル薪ストーブとして登場しています。


テント内で使えるのは魅力的ですが、テント内で使うには換気性能に優れているテントで

外へ排気ができる必要がありますので注意が必要です。

この辺りは、住宅用と同じですね。



軽量で持ち運びも簡単な薪ストーブで、3本の脚は折り畳みでき、煙突は5本

分割してストーブ内に収納可能。

旧モデルでは、収納サイズは300×300×500で重さは12kgでした。

価格の方は、参考価格となりますが、£299~(9/17現在)です。

冬のキャンプを楽しむキャンパーが増えそうな予感がします。

※画像等内容はhttp://geared.jp/editors/2015/09/stove.htmlより

カッコイイので、テントはなくてもフィールド用としてでもほしい。。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2015/10/25

いい季節に

先月から基礎工事にとりかかった春日町のお家が無事上棟を迎えました。

天候にも恵まれ、快晴でした!


季節的にも現場の職人さんの仕事がしやすい気候になっています。

ただ、日が暮れるのが早くなっていますが。。

明るいうちに上棟式も行え、友達を呼んで餅投げ(おかし)。

M様おめでとうございます!


同じ団地内の春・夏に植えた植栽・下草もいい具合に落ち着いてきています。

場所は変わって、打合せ中のくつろぎの一コマ。


なんかカッコイイ!

それでは!


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2015/10/15

骨董品を使う

骨董品屋さんで買ってきた建具を新居で使うということで、

こちらで一時、お預かりしています。

ケヤキの建具です。


木目が美しい。

あと重い。。

若干、高さが今の基準のものより低いため、手を加えて誂えます。

玄関入ってのアクセントになる予定です。

空間を引き締めます。

ひと手間、ふた手間で味のある空間になります。

この建具の行方は、工事の進捗と併せて。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2015/10/06

週末のイベントと寺井町のお家

今週末にイベントを予定している、坂出のお家を一足先にのぞいてきました。

坂出のお家は低層エリアで、厳しい条件もいくつか。。

条件をひとつひとつクリアし、形になった坂出のお家です。


カウンタースペースからの眺め。

今日は天気もよく、気持よかったです。


ハイサイドからの間接的な光も心地いいです。

イベントに向けて、もうひと頑張りです。

週末のイベントの案内はこちら。

場所は変わって、現在大工工事中の寺井町のお家。


あえての長ーい廊下がポイントになります。

(まだ足場が落ちてないのでちょっと暗い・・・)

ここは特に!カッコよく仕上げます。

またのぞいて進捗を紹介したいと思います。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2015/09/28

イベントと由良町のお家

週末イベントをさせていただいた仏生山のお家。

しっとりと居心地いい空間を見学できました。


造作玄関建具。


杉と薪ストーブ。

素材感のあるお家でした。

たくさん見学いただき、ありがとうございました!

イベントも終わり、今日は由良町のお家の上棟でした。

雲ひとつない快晴!


無事に上棟式も終わり、広い庭であっちこっち。


由良町のお家は、県外に住む親御様と将来同居の2世帯住宅です。

一緒に住む頃には大分大きくなってるかな~。

完成が楽しみです。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2015/09/25

仏生山の深みのある木の家(イベント)

何日か天候が荒れていますが、朝から、打合せ前の確認に現場へ直行!


サッシがまだ取り付いていないので、シートで養生されていました。

電気配線等、現場の確認をし、打合せに備えます。

午後より、明日からのイベントの準備に。




ブログで以前より何度か紹介させていただいている仏生山のお家。

素材感を楽しんでいただける仕上がりです。

是非、参加してください!

イベントの案内はこちら。
http://www.ouken.com/information/archives/463/


住まいの写真集<カシャ>

池添一也